全長43キロの難航工事を8カ月で…脅威のスピードだけじゃない玉川上水の凄さ – AERA dot.


AERA dot.

全長43キロの難航工事を8カ月で…脅威のスピードだけじゃない玉川上水の凄さ
AERA dot.
江戸には水をお祀りする神社が多く存在する。これには神田上水をはじめ大工事を要した玉川上水に対する人々の水への熱い願いと思いがあったからだ。 江戸の町の人口は、江戸幕府が開かれた頃には15万人だったと推計されているが、太平の世となった18世紀初頭には、100万人を超えたと考えられている。これ

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。