タフなはずの「大江戸線」、朝から晩まで遅延 いったい何があった? – ニコニコニュース


ニコニコニュース

タフなはずの「大江戸線」、朝から晩まで遅延 いったい何があった?
ニコニコニュース
東京都内を走る路線の中でも、「遅延しにくい」と言われているのが、都営大江戸線。 駅のホームが地下深くにあることから、天候などの影響を受けにくいからだとされている。 そんな「優秀な」都営大江戸線が、2018年2月9日、朝イチから遅延する事態が起きている。 4時半から運転見合わせ起きる. 大江戸線を運営する

and more »

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。