江戸時代の知恵「世界水遺産」 – 新潟日報

江戸時代の知恵「世界水遺産」
新潟日報
上越市の関川水系土地改良区は2日、妙高市から上越市へ流れる上江用水と中江用水で江戸時代から340年以上続く用水の維持管理費に関する制度が、「世界水会議」(本部・フランス)が主催する「世界水遺産」に登録されると発表した。 世界水遺産は水管理システムなどを無形遺産として表彰する制度で、3月

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。