江戸時代に「サブプライムローンの先駆け」があった『日本経済の心臓 証券市場誕生!』【書評】 – ZUU online


ZUU online

江戸時代に「サブプライムローンの先駆け」があった『日本経済の心臓 証券市場誕生!』【書評】
ZUU online
資金を調達したい企業体と投資家をつなぐ重要な役割を担う証券市場は、投資家保護や透明な価格形成、流動性など投資家にとって有利であるだけでなく、企業体や経済にとっても重要な社会インフラであり、日本経済の心臓といっても過言ではない。 本書は日本の証券市場のルーツである大坂米市場から現在の

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。