江戸幕府の判決文などの文化財紹介 豊岡で企画展 – 神戸新聞


神戸新聞

江戸幕府の判決文などの文化財紹介 豊岡で企画展
神戸新聞
伊府区は毎年夏、区の安全祈願や、故人の供養のために住民で回す長さ約12メートルの大数珠を貸し出した。 ほかにも、知見区出身の力士の真っ赤な化粧まわしや、17世紀後半の元禄時代に神鍋山周辺で土地の境界争いがあった際、江戸幕府が裁定を下した時の判決文や絵図が書かれた縦316センチ、横

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。