『江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで』が大阪市立美術館で開催 大阪の地で、多彩な笑いの世界を紹介 – http://spice.eplus.jp/


http://spice.eplus.jp/

江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで』が大阪市立美術館で開催 大阪の地で、多彩な笑いの世界を紹介
http://spice.eplus.jp/
特別展『江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで』が、2018年4月17日(火)~6月10日(日)まで、大阪市立美術館で開催される。 太平の世が続いた江戸時代には、多くの戯画が描かれた。一口に戯画といっても多種多様なものがあるが、本展では「鳥羽絵」をキーワードに江戸時代の戯画を紹介する。 歌

and more »

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。