田中優子の江戸から見ると – 毎日新聞

田中優子の江戸から見ると
毎日新聞
江戸時代にはもはや駅伝はなかったが、そのかわりに宿場が発達した。江戸幕府は江戸を中心に東海道などの五街道を整備して宿場をつくり、伝馬制をしき、飛脚や早馬が通信を担ったのである。なかでも東海道は京大坂と江戸を結ぶ主要道路で、参勤交代の武士たちや伊勢参りを始めさまざまな参詣に出かける一

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントは受け付けていません。